仙台東京間の夜行バスで利用しやすいのは?

仙台東京間で利用しやすいバス会社は、JRバス東北です。
ドリーム政宗号は池袋や新宿、ドリーム横浜・仙台号では、品川まで向かうことができます。
ドリーム政宗号は、昼便より若干高く、4800円~6500円となっていて、特に年末年始は6500円の設定になっている場合が多いです。
また、ドリーム横浜・仙台号も同額です。
時間は、ドリーム政宗号は、仙台出・新宿出共に23:50分台で、翌5:30~40分台に両者とも到着する便、ドリーム横浜・仙台号は、仙台23:30出、品川23:00出で、翌5:30に品川、5:45に仙台に到着する便です。
予約の際は発車オーライネットや高速バスネットからできます。
またどちらの便とも利用日の7日前までなら割引になります。
年末年始も何も関わらず30パーセントオフとなるため、6500円から4550円まで価格を抑えることもできます。
このように仙台東京間では、JRバス東北の夜行バスを使った高速バスの利用をお勧めします。
仙台夜行バス格安